周辺スポット

猿ヶ城渓谷

猿ヶ城渓谷
猿ヶ城渓谷は、県立自然公園、おおすみ自然休養林に指定されている高隈山の麓に位置します。緑の中に清冽な水が流れ落ち、所々に花崗岩の奇石・巨石が連なります。降り注ぐ緑と水のシャワーは爽快です。刀剣山の断崖には、赤松(南限地)の美しい並木が続き、心を和ませてくれます。

森の駅たるみず

森の駅たるみず
日本三百名山に選定されている高隈山系の麓に位置する癒しの空間猿ヶ城渓谷に「森の駅 たるみず」はあります。森の駅たるみずは、オールシーズン対応型のコテージや活性化施設などを完備しており、大自然とのふれあいや交流など体験型の観光を楽しむことができます。

千本イチョウ
垂水市の新名所とななっている千本イチョウ。園主の中馬吉昭さんが帰郷後、先代から受け継いだという荒れ果てたみかん畑を、奥様と二人三脚で開墾されたイチョウ園です。1,200本のイチョウが黄葉した山並みは、まるで黄色いじゅうたんの様。私有地のため、訪問の際はマナーを守ってご鑑賞ください。

高峠つつじヶ丘公園
高峠つつじヶ丘公園は、鹿児島県の大隅半島のほぼ中央に位置し、標高約550mの高地にある春のつつじがシンボルの公園です。春には自生するサタツツジが公園内を色鮮やかに染め、多くの花見客で賑わいます。高峠山頂は、標高722mで、空気の澄んだ晴天日には、南に高隈連山、北に霧島連山、西に錦江湾、東に志布志湾を展望できます。

垂水島津家墓地
薩摩島津家77万石を支える一門の垂水島津家18,000石の歴代墓所です。今は当時の菩提寺はなく、墓地だけが残されています。徳川13代将軍に嫁いだのは篤姫でしたが、最初に島津藩に縁談が持ち込まれたときには、垂水島津家の八十姫を候補として考えていたそうです。その八十姫もこちらに葬られています。

海潟漁港
霧島屋久国立公園に指定される景観の美しい漁港です。映画「ホタル」のロケ地に選ばれ、セットとして使われたものは現在でも残してあります。目前には桜島があり、全国でも有数の養殖漁業で活気に溢れています。