特産品

温泉水

飲む温泉水温泉水が豊富な垂水市。水が豊富であることは、市の名前の由来になるほどです。まろやかでほのかに甘く、天然ミネラル成分を含んだ温泉水は、とても飲みやすいので、毎日の健康習慣にぴったりです。

焼酎

焼酎「幻の焼酎」と称される「森伊蔵」や国内外で人気の高い「八千代伝」、そして垂水市の温泉水でつくった「財宝」など、垂水市ゆかりの焼酎は多くのお酒ファンから愛されています。

ブリ<ぶり大将>垂水牛根産・ぶりの「ぶり大将」はブランド認定され、生産量も国内の上位。脂ののった身はとくに刺身がとっても美味しく、また色々な料理にも使えので、道の駅たるみずの大人気商品です。

カンパチ<海の桜勘>錦江湾では「カンパチ」の養殖が盛んです。「海の桜勘(おうかん)」というブランド名をもつこのカンパチは、エサに鹿児島県産のお茶と焼酎粕が混ぜてあり、ビタミンEが豊富で身に透明感があります。

びわ垂水の特産のひとつに“びわ”が有名です。道の駅たるみずの周辺には、数多くのびわ畑があり、最盛期はGWの時期で、店内はオレンジ色に染まります。4月下旬から約1か月が収穫時期です。

サヤインゲンビタミンA、B1、B2、C、カリウム、カルシウムを多く含み、食物繊維も豊富なサヤインゲン。美肌効果もあるようで垂水美人が多いのはサヤインゲンのおかげかも?

キヌサヤえんどう垂水のキヌサヤえんどうは、さやにハリとツヤがあり、みずみずしくて色の鮮やかなのが特徴です。

垂水かるかん垂水の温暖な気候の地で育ったサヤインゲンをあんにし、鹿児島名物のかるかんに仕上げました。ふるさとの味をご堪能ください。
食彩工房あかね

ぶり大将のびんた煮「びんた」とは鹿児島の方言で、「頭」のこと。垂水特産のぶり大将の頭を、甘辛く醤油で煮込んだ郷土料理です。
牛根漁業協同組合

海の桜勘カンパチのびんた煮 垂水特産の海の桜勘カンパチの頭を、鹿児島の郷土料理「びんた煮」に仕上げました。
垂水市漁協協同組合

桜島美湯豚「健康な豚=人間の健康」を念頭に、良い環境と最新設備での衛生管理のもと、優位な種豚、天然温泉水の給飲、全植物性タンパク飼料にこだわっています。程良い食感と香ばしい風味が特徴です。
大隅ミート産業

いんげんのポタージュスープさやいんげんをまるごと乾燥させてパウダー状にして、旨味たっぷりのジャガイモやタマネギなどの野菜スープにブレンド。さらにチーズを加えて贅沢なポタージュに仕上げました。鹿児島特産品コンクール受賞商品です。
たるみず畑